band⇔aid活動報告

東日本大震災復興支援事業 宮城県角田市から発信

11月21日~11月30日活動報告

【事務局】【仮設住宅介助班】

・福島県新地町にて町内の農業状況の調査及び仮設住宅においてニーズ調査

福島というだけで風評被害の影響もあると生の声も聞きました。果実関係は例年よりだいぶ売れ行きが悪いようです。

我が町宮城県角田市は新地町と原発からそれほど変わらない位置にありほぼ同じ距離なのだが、同じ県境の町にしても福島県側と宮城県側では、

やはり原発事故の影響による農業への風評被害が今回の調査でははっきり見えました。

宮城県側ではそれほど聞けなかった声が福島県側でははっきり上がるなど、ほぼ同じ位置にある町にして違いの大きさがわかりました。

広告

12月 14, 2011 - Posted by | Uncategorized

Sorry, the comment form is closed at this time.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。