band⇔aid活動報告

東日本大震災復興支援事業 宮城県角田市から発信

1月22日活動報告

【事務局】【医療支援班】

活動内容:健康相談

活動場所:ナガワ仮設住宅

角田市コスモ薬局の泉さんにご協力いただき今回、健康に関しての医療相談を開催することができました。一人一人に時間をかけてお話を聞くことができました。普段の医者通いではなかなかゆっくりと相談できない場合が多い。

相談の中では津波での体験を話される方もいらっしゃいました。「夫とワゴン車ごと流されて杉の木の枝にしがみついて助かった。手を離せば沈んで楽になるのに・・・。足には流れてきた瓦礫がいっぱいからんだり刺さって痛くて痛くて・・・」

誰かに話を聞いてもらってすべて吐き出す事はとても大事。病は気からというように精神状態は健康にも大きな影響があり、脳卒中や癌にもつながってしまう危険もあります。

今後、医療相談も定期的に行う予定になりそう。みなさんに気兼ねなく相談できる環境を築いていきます。

広告

1月 22, 2012 - Posted by | Uncategorized

Sorry, the comment form is closed at this time.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。