band⇔aid活動報告

東日本大震災復興支援事業 宮城県角田市から発信

3月11日

今日は慰霊祭に来ていました。震災から一年という区切りということもあり、マスコミ各社や世の中だいぶ動きがあります。

私たちband⇔aidとしては、取り立てて何ということは致しません。震災以降日々の活動において、毎日被災地のお寺にて

お務めをしていますし、いつも胸の中で手を合わせています。そして何より被災して亡くなった方々は今も胸の中に

生きているからです。

 

【農業支援班】【学生カフェメンバー】山元いちご農園

活動内容:
【農業支援班】
・いちご農園側溝の泥かき

3月11日、震災から一年の節目を迎えたこの日も哀悼の気持ちで
明光院を訪れ、線香をあげさせていただきました。
普段と変わらない支援活動を行いました。
手付かずの側溝の泥かきを香川県の医学部生と共に行いました。
最後には土のう袋の山が出来ました。
今まで雨が降るたびに駐車スペースが水浸しになっていたのが改善されると思います。

広告

3月 14, 2012 - Posted by | Uncategorized

Sorry, the comment form is closed at this time.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。