band⇔aid活動報告

東日本大震災復興支援事業 宮城県角田市から発信

4月1日活動報告

【事務局】

活動内容:ビニールハウス建設・ニーズ調査

活動場所:魚屋たけだ・山元町坂元

普通の農地では簡単なハウス作りだが地面の障害により一つ一つに調整が必要でベテランも手こずっています。

しかし、さすがベテラン、まもなく完成が近いです。今後の農業支援において他にもハウス作りの作業も予定されており勉強させてもらっています。

田んぼの表面に流れ着いた瓦礫に関しては役場で募集した日雇い労働者の方々により綺麗になったところだが、実は土の中には瓦礫が埋もれています。トラクターの故障原因になる瓦礫拾いは人の手でなければできない仕事になるでしょう。

多くの方が家族や家だけではなく農業機材も流されておりトラクター1台でも何百万もするので農業を再開させるには厳しい状況

広告

4月 1, 2012 - Posted by | Uncategorized

Sorry, the comment form is closed at this time.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。