band⇔aid活動報告

東日本大震災復興支援事業 宮城県角田市から発信

4月14日15日活動報告

【事務局】【農業支援班】【ハンズオン東京】

活動内容:ビニールハウス建設・畑の石拾い

活動場所:山元町山寺

以前片づけをお手伝いした斉藤さんの畑。*天地返しをしてハウス作りにとりかかっています。ついに本業のパプリカ作りがはじまるのだと思うとうれしいかぎりです。

しかし、天地返しをした畑には石がゴロゴロと出てきてしまい今回ハンズオン東京のみなさんで今回建設中のハウス3棟分の石を拾ってもらいました。冷たい雨の降る中、一人では思うように進まない作業も一人一人の力が集まればこその結果がでてボランティアのありがたさを感じるところでした。

翌日も石拾い、ハウスの骨組み作業でしたが畑全体の石拾いは次回に持ち越しです。

ハンズオン東京の学生さんたちもパプリカができたらまた来たいとの声があがり斉藤さん夫妻も嬉しそうでした。

 

*天地返し(てんちがえし)とは、農耕分野の用語で、深耕し、耕地の表層と深層を入れ替えることである。

魚屋たけださんのハウスでは育苗の準備がはじまり今年は被災した田んぼでも稲が見れそうです。見慣れた当たり前の景色が戻るのは難しいかもしれないが、そこに稲が育つ景色はきっと多くの人に元気を分けてくれると思いたいですね。

 

 

 

広告

4月 16, 2012 - Posted by | Uncategorized

Sorry, the comment form is closed at this time.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。