band⇔aid活動報告

東日本大震災復興支援事業 宮城県角田市から発信

5月22日 カナダチーム②

【農業支援班】

活動内容: 畑の石拾い、ハウス建設(いちご農家)

活動場所:山元町山寺

参加人数:9人

サイトキャプテン: 八重樫モーリス(のぞみセンター、スタッフ)

昨日に続いて今日も斉藤さんの畑の石拾いをしました。のぞみセンターからは昨日と同じメンバーでしたが、午後からは茨城からお一人でボランティアにいらした伊勢さんも交えて作業に取り組みました。午前中は外でしたが、お昼頃から雨が降り出したので、午後はグリーンハウスの中の石拾いをしました。今日は斉藤さんが奥様とご一緒に畑に来られて井戸式の給水ポンプを作る作業をしてらっしゃいました。休憩の時間等に斉藤さんご夫妻とお話をする事が出来ました。山元町の事や畑の事や斉藤さんのご家族の事、またカナダ文化と日本文化についてなど、楽しく笑って話す事が出来て、とても嬉しく思いました。今日はなんと、斉藤さんからえんどう豆とトマトをたくさんいただきました!えんどう豆は茹でて、トマトはサラダにして美味しくいただきました。チーム全員が「カナダで食べるのよりも甘くて美味しい!」と言って喜んで食べていました。今日も無事に活動を終える事が出来て感謝しております。

あと3日間!がんばって

活動内容②:いちご農家ビニルハウス設営

活動場所:山元町山寺地区

 

本日は、天気予報通り、朝から曇り空でした。

初めてビニールハウス建設のお手伝いをさせて頂きました。

休憩中には大坪さん夫婦と沢山お話させて頂く事が出来ました。

本日は可愛いお孫さん(双子のお嬢さん)の遠足だったそうです。

雨大丈夫だったかな?

お昼前から雨脚が強くなってきたため大坪さんのビニールハウス建設は、午前中で終了となりました。

その後、午後からは八重樫さん率いるカナダ人のチームに合流してパプリカ農場ビニールハウスの石拾いのお手伝いをしてきました。

英語もっと勉強しておけばよかったと痛感した一日でした。

 

広告

5月 22, 2012 Posted by | Uncategorized | 5月22日 カナダチーム② はコメントを受け付けていません。

5月21日 カナダチーム①

【農業支援班】

活動内容: 畑の石拾い

活動場所:山元町山寺

参加人数:8人

サイトキャプテン: 八重樫モーリス(のぞみセンター、スタッフ)

今日は斉藤さんの畑の石拾いの支援活動をさせて頂きました。ずっと膝をつき腰を曲げての作業なので、とても大変でした。もし、一人でこの作業をしなければならなかったらと思うと気が遠くなります。みんなが力を出し合って協力する事がいかに重要で、また素晴らしい事かを身をもって感じました。のぞみセンターからは合計8人が活動をしました。メンバーは、のぞみセンターの主事(カルヴァン・カミングス)とスタッフ(八重樫モーリス)、ボランティアチームがカナダから6名でした。午前9時に現場に着いて、斉藤さんから作業の指示を受け、夕方4時まで活動をしました。今週いっぱい(金曜日まで)斉藤さんの畑で活動をさせて頂く予定です。このように、具体的な形で山元町の復興支援に協力させて頂ける事をのぞみセンターのチーム一同感謝しております。

 

5月 22, 2012 Posted by | Uncategorized | 5月21日 カナダチーム① はコメントを受け付けていません。

5月20日 田植え

【事務局】【魚屋たけだチーム】

活動内容:田植え、ボランティアチームとの打ち合わせ

活動場所:山元町

震災より1年2か月、昨年は津波により被災した田んぼでは塩水と瓦礫に埋もれ稲作できない状況でした。山元町の田園のほとんどは浸水。夏には荒廃した田畑に草が伸び放題でいつもの景色との違いに私も寂しさを感じていました。

魚屋たけださんをはじめ今年、作付けできる農家は以前の半分にもみたないけれどここには確かな風景がもどってきたように感じます。復興にはまだまだ長い時間がかかりますが新たな希望の光が灯りました。

打ち上げは復興まつりでもお力添えいただいた「大福けん」さんで、ライス大は衝撃的。でも完食!ご馳走様でした!

5月 22, 2012 Posted by | Uncategorized | 5月20日 田植え はコメントを受け付けていません。