band⇔aid活動報告

東日本大震災復興支援事業 宮城県角田市から発信

5月25日 カナダチーム最終日×ジャパンチーム

【農業支援班】

活動内容: 畑の石拾い

活動場所:山元町山寺

参加人数:7人

サイトキャプテン: 八重樫モーリス(のぞみセンター、スタッフ)

今日はカナダチームの最終日でした。作業の最後の日という事で、最後の最後に掘り出した石を手に記念写真を撮りました。休憩時間には斉藤さんの奥様が我々と一緒に座ってお話をしてくださいました。一緒に座ってくれるという小さな事でもチームにとってはとても嬉しい事でした。また、お昼ご飯を食べている時には、「あと少しでこの作業も終わりだなぁ」とか、「この畑とも今日でお別れだね。少しだったけど、斉藤さんの力になれて良かったね。」などと、これまで一週間の作業や山元町での色々な体験、そして出会った数々の素晴らしい人たちの事を感慨深く振り返っていました。お昼頃にはband⇔aidの佐藤さんと、先日一緒に作業をしてくださった茨城の伊勢さんが最後にお別れのご挨拶をしに来てくださいました。斉藤ご夫妻、そしてband⇔aidさんに感謝致します。6月にも次のチームがのぞみセンターに来日しますので、機会があれば是非band⇔aidさんと協力してご一緒に復興支援に携わる事が出来ればと願っております。

【事務局】【農業支援班】

活動内容:ビニールハウス建設、育苗ハウスにて薬剤散布

活動場所:山元町山寺

サイトキャプテン:伊勢 弘幸

本日は、いちご定植用のハウス6棟のベニペットを骨組み。休憩時間には大坪さんにジュースやお菓子をご馳走になりワイワイとお話しました。心が和むとはこのことでしょう。カナダチームは最終日、お昼には最後のお別れをしにご挨拶。カナダの国旗マークのピンバッチをいただきました!また来月もよろしくお願いいたします。

ベニペットはハウスのビニールを骨組みに固定させるためのうU字レール、もしくは波型の針金、とても重宝されます。

 

広告

5月 27, 2012 - Posted by | Uncategorized

Sorry, the comment form is closed at this time.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。