band⇔aid活動報告

東日本大震災復興支援事業 宮城県角田市から発信

6月5日 第二回 貫和住民運動

【仮設介助班】

活動内容:西野流呼吸法

活動場所:ナガワ仮設住宅集会所

インストラクター:貫和 敏博(宮城県南中核病院企業長・東北大学名誉教授)

第二回目となった西野流呼吸法教室は前回の倍の方が集会所に集まり大盛況。簡単な動きだが体があったかくなったしとても楽しかったとの声があがりこのイベントの順調な滑り出しを感じます。馴染みのない運動に戸惑いつつも素朴な質問ができる環境や和やかな雰囲気が今後につながる活動のポイントなのでしょう。

次回、第三回は早くも来週12日(火)開催予定!さらに参加者は増える可能性大。

広告

6月 5, 2012 - Posted by | Uncategorized

Sorry, the comment form is closed at this time.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。