band⇔aid活動報告

東日本大震災復興支援事業 宮城県角田市から発信

7月11日 のぞみセンター

【農業支援班】

活動内容: ビニールハウスの建材移動、いちごの苗植え

活動場所: 山元町

参加人数: 6人

サイトキャプテン: 八重樫モーリス(のぞみセンター、スタッフ)

今日も引き続き大坪さんのビニールハウスで活動をさせて頂きました。午前中には3つの作業をしました。まず、古くなったプランターの中身を処分し、次にビニールハウスの残りの建材を移動し、そしていちごをポットに植え直す作業をしました。お昼休みの後には植え直しの作業を完了させ、最後にいちごの苗植えをしました。いちご栽培のあらゆる過程に関われてとても嬉しかったです。そして、何よりも大坪さんご夫妻と大坪さんのご友人たちと色んなお話を楽しみ、一生懸命作業に取り組みながら、有意義な時間を分かち合えて、本当にありがたく思いました。今日も感謝いっぱいの一日でした。

 

広告

7月 12, 2012 - Posted by | Uncategorized

Sorry, the comment form is closed at this time.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。