band⇔aid活動報告

東日本大震災復興支援事業 宮城県角田市から発信

7月20日 のぞみセンター

【農業支援班①】

活動内容: ビニールハウス内の鉄骨の組み立て

活動場所: 山元町山寺

参加人数: 7人

サイトキャプテン: 八重樫モーリス(のぞみセンター、スタッフ)

本日はアメリカ、カナダのボランティアチームから

7名の男性陣が大坪さんのビニールハウスにお伺いし、

鉄製の棒を運び、配置し、組み立てる作業をお手伝いしました。

力仕事でしたが、海から吹く涼しい風にも助けられ作業はスムーズに進み感謝でした。

早目に終わったので昼食までの時間、他のチームと合流して

パプリカ農園の方で石拾いをしました。

【農業支援班②】

活動内容: パプリカ農園の石拾い

活動場所: 山元町山寺

参加人数: 5人

サイトキャプテン: 浜田唯(のぞみセンター、スタッフ)

私たちボランティアチームが到着したとき、もうすでに畑には斎藤さんのお姿が。

石取りの作業が少しでも楽になるようにと土を柔らかく掘り起こして下さっていました。

お互い笑顔で今日のスケジュールを確認し、他愛もない会話をし、

丁寧にご説明を受けてからいよいよ作業開始!

珍しく今回は女性ばかりのグループとなったので、

昔話や馴れ初めエピソードや家族の話で盛り上がり、

汗を流しながら良い交わりのときを持たせて頂きました。

 

再来週またアメリカからチームが来るので、

引き続きこの素晴らしい関係を続けさせて頂ける恵みに感謝です。

一生懸命、チーム一丸となって頑張ります!

*モーリスは昨日発ちました。のぞみセンタースタッフ浜田唯さんが以後サイトキャプテンとなり活動。さようならモーリス・・・こんにちは唯さん!

 

 

広告

7月 21, 2012 - Posted by | Uncategorized

Sorry, the comment form is closed at this time.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。