band⇔aid活動報告

東日本大震災復興支援事業 宮城県角田市から発信

7月27日 活動報告

【事務局】【農業支援班】

活動内容:いちご苗選別・高設栽培ベンチ骨組み・仮設イベント調整

活動場所:山元町

梅雨明けし、宮城県も本格的な夏がはじまりました。いきなり暑い(すごく暑い)

おみやげにアイスを買って行ったらあとからきた奥さんもアイスを買ってきてくれました。考えることは一緒だね。ごちそうさまでした。

いちご苗も順調に育ってきています。8月末から9月上旬には定植しいちごシーズンの11月12月には収穫開始。というのがここでの例年のサイクルです。

そのためにはこれからいちご苗の病気(今は炭疽菌)にも気をつけなければいけません。そして高設栽培ベンチ組立です。日中は40度をこえるハウスのなかにパイプを何百本も打ち込みます。重いハンマーを持つ手も握力がなくなっていきます。さすが大坪さん!毎朝4時から仕事をしているのに弱音なんて吐きません!休憩中は昔の仕事の話やトラックは横から突っ込まれるとすぐ横転してしまう話などでもりあがりました。

 

8月には息子さんもガレキの仕事を辞めていちご復帰するそうです。これからますます同時進行でやらなければならない仕事も増えるなかで大きな戦力が加わります。よかったね。大坪さん。

広告

7月 28, 2012 - Posted by | Uncategorized

Sorry, the comment form is closed at this time.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。